YAMAHA エレクトーン動画コンテスト2016

YAMAHA エレクトーン動画コンテスト2016

とっておきのエレクトーン動画を投稿して優勝賞金20万円を掴みとれ!『演奏部門』に加え、自由にエレクトーンを表現する『自由部門』でのチャレンジが可能。
遂に結果発表!!

>>全ての入賞・受賞結果については詳細ページのリンクから!<<

投票は終了しました

結果発表

全ての入賞・受賞結果についてはこちら

【演奏部門】
(大賞)
・賞金 20万円
・トロフィー

(優秀賞)
・賞金 10万円
・トロフィー

【自由部門】
(大賞)
・賞金 20万円
・トロフィー

(優秀賞)
・賞金 10万円
・トロフィー

上記をはじめとし各賞は上記リンクからご確認ください!

結果発表

ヤマハ エレクトーンについて

YouTubeやニコニコ動画に多くの演奏動画がアップされていることでも知られるヤマハの電子オルガン「エレクトーン」。上下の鍵盤とペダル鍵盤、合わせて3段の鍵盤を備え、両手両足から指先の微妙な力まで、全身をフルに使って弾く電子楽器です。内蔵されている多彩な音色やリズムを自由に組み合わせ、あらゆるジャンルの音楽を奏者の思いのままに表現することが可能です。

ヤマハ エレクトーンサイト | エレステ(Facebookページ)

審査基準 | 審査方法

【 審査基準 】
・エレクトーンを楽しんでいることが伝わってくるか
・オリジナリティある作品となっているか
・見る人へのインパクトある作品となっているか
演奏技術ではなく、上記のポイントを重視して作品を審査いたします。

【 審査方法 】
オンラインでの投票ならびに、審査員による審査にて各賞を決定します。

【 審査員 】
向谷実(音楽プロデューサー/ミュージシャン)
桑原あい(ジャズピアニスト)
村田佳幸(ヤマハミュージックジャパン エレクトーン課 課長)

審査基準 | 審査方法

コンテストスケジュール

動画応募期間:2016年2月1日(月)12:00 〜 3月31日(木)23:59
オンライン投票:2016年3月1日(火)10:00 〜 4月15日(金) 23:59

選考期間:4月下旬
結果発表:5月11日(水) (予定)

コンテストスケジュール

応募方法

【 応募手順 】
1.応募する動画を、ご自身でYouTubeまたはニコニコ動画にアップロードしてください。動画タイトルとコメント部分に以下項目を記載してください。
・動画タイトル:動画コンテストの曲名(作品名)
・コメント:「エレクトーン動画コンテスト2016」応募作品 https://buzz.getstage.com/electone2016

2.getstageにログイン(登録無料/アーティスト写真が必要)し、本ページの"応募する"ボタンより以下を記載しご応募ください。
①1でアップした動画のURL
②部門:演奏部門 or 自由部門
 使用機種:
 コメント:
※演奏部門の方は「曲名」「編曲者」をご記入ください。自由部門は不要です。

※応募条件、応募方法の内容が間違えている場合、投票ページの公開までに時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

応募方法

応募条件

【 共通 】
・プロ or アマは一切問いません。
・動画の長さは5分以内にしてください。
・1アーティストあたり応募できるのは1動画のみとします。
(ソロで1動画、ユニットで1動画、は可能です)
・エレクトーンの機種は問いません。

【 演奏部門 】
・動画全編にわたりエレクトーンを演奏した内容であること。
・演奏する楽曲は、オリジナル、カバー、コピーいずれもOKです。なお、使用楽曲について、YouTubeまたはニコニコ動画の利用規約やガイドラインに沿ってエントリー願います。
・エレクトーンに加え、他の楽器や歌等が含まれる演奏、複数人での演奏もOKです。パソコン等の機器の接続も可能です。
・エレクトーンの自動伴奏機能等、演奏をサポートする機能の使用は可能です。
・映像の加工は可能ですが、演奏部分は切り貼りせず、リアルで再現可能なものとしてください。

【 自由部門 】
・エレクトーンを想起させる内容の動画であれば何でもOKです。
・演奏の有無は問いません。

※動画に使用いただける素材として、エレクトーンの写真やロゴデータをご提供しています。詳しくはこちら

応募条件

(C) 2015 g&h Inc. All Rights Reserved. Made in Tokyo.